種類は豊富!デザインから選びたい結婚指輪

アームのデザインにこだわる

結婚指輪を購入する場合、こだわりたいのがデザイン性です。結婚指輪はブランドによって様々なデザインの商品があるだけでなく、大まかなタイプの違いが存在していますので事前に調査しておきましょう。例えば中央に大粒のダイヤモンドをあしらえた豪勢な結婚指輪がほしい場合、「たて爪」と呼ばれるアームデザインの指輪を選ぶ事が大切です。こうした結婚指輪は宝石部分にお金をかけたい人にとっても向いている指輪であり、ダイヤモンドが引き立ちます。

日常生活を阻害しない結婚指輪

日常生活を送っていると手作業が必要になる機会が多いものです。洋服を着る時でさえ、あまり無骨な結婚指輪をはめていた場合不自由を感じます。少しでも服や物に引っ掛からない結婚指輪を購入したい場合、「埋め込み」タイプの指輪を選びましょう。こうしたアームデザインであれば宝石がリングの中に埋まっていますので、外部に引っかかる事がありません。また見た目がシンプルな商品が沢山存在していますから、男女ペアで結婚指輪を購入したい人にも向いています。

どこまでも豪華な結婚指輪を選ぶ

一目見た瞬間目立つ結婚指輪を購入したい場合「エタニティ」タイプの指輪を選びましょう。エタニティはリングを一周するように全面に宝石が埋め込まれている指輪です。豪華であると同時に永遠の愛を象徴するリングですから結婚指輪として相応しい特徴があります。また「パヴェ」タイプの結婚指輪であれば小粒な宝石を沢山散りばめる事ができますので、豪華でありながら可愛らしい結婚指輪になります。こうした結婚指輪は女性からの人気が高いのです。

結婚指輪とは結婚式で新郎新婦が交換する指輪のことで、シンプルなデザインが多く、結婚の証として一般的には左手の薬指につけます。