30代大人女子にふさわしい時計を!!自分だけの相棒さがし

自分にふさわしい相棒探しの旅へ

30代になると大人のたしなみとして選ぶことも多い、時計ですが、デザイン性でなく機能や品格も重視したいですよね。たとえば、名だたるブランドの名品と呼ばれる時計にはエレガンスさとラグジュアリさが兼ね備えられています。時を経ても愛され続ける飽きのこないデザインと細部までこだわりのある機能は一度身に着けると病みつきになるでしょう。もちろん、名品に限らず、女度をさらにあげてくれるような自分だけの相棒を見つけてみましょう。

計算でおしゃれにみせる

時計こそ選び方や合わせ方など計算してつけることで垢抜けるものです。流行も大事ですが、大人にとって重要なのは自分にフィットしたものをえらぶことでしょう。同じフレームやデザインでも文字盤の色によって、雰囲気はかわってしまいます。シルバーやブルーならマニッシュで知的な感じ、ゴールドやピンク系は優しげでフェミニンな印象になりますよ。時計を選ぶときに、普段、愛用しているアクセサリーがあれば、それにあわせて選ぶのもいいでしょう。

セットでそろえれば上品もかわいいも自由自在

時計選びに迷ったら、スタイルやその日の気分にあわせて付け替えができる文字盤や替えベルトがセットになった時計もいいでしょう。毎日洋服を選ぶように、時計もお着替えできます。手軽に替えることができるので、全く違った雰囲気を楽しむことができ、様々なシーンで活躍してくれる万能な相棒といえますね。また、シャツの袖口から見える華奢なベルトの時計は、大人女子の知性と洗練さをあらわしてくれるものですから、ベーシックな白シャツが多い人はゴールドと革ベルトの王道を、カジュアルシャツが多いなら、メタルタイプの時計でシンプルベーシックに、ネイビー系のシャツなどが多いなら、同系色のベルトでシックなものを選ぶといいでしょう。

IWCとは1948年に設立された国際機関で、クジラ資源の保護と捕鯨業の秩序ある発展を目的として国際捕鯨取締条約に基づき設立された機関です。